視点を変えて自分、お店、スタッフ、お客様を改めて観察してみませんか?

    今、見えていないところに気付くことが突破口なのです

    すると、あなたの意識が変わり、結果としてセールスがアップしていることでしょう。


     

    まずは、DVDの内容の一部をご覧くださいませ。


はじめに



こんにちは、堀口ひとみです。私は、大学卒業後、1997年日本マクドナルドに入社し、5年間の店舗勤務を経て

2002年アパレル業界に転職しました。2004年リステア渋谷店の店長をしていたときに、戦略で始めたブログが、

人気ブログランキングファッション1位となり、お店の売上も、前年対比+1400万(月)アップ。

いち早く顧客戦略にブログを取り入れたパイオニアとなり、カリスマ店長と呼ばれていました。

2006年6月独立し、コーチとしてクライアントさんたちに成果を出すためのサポートをしております。


さて、接客DVD、店長DVDを出してから、2年がたちました。今回の続編は、お店づくりのセミナー【実践編】です。

独立してから、アパレル販売員、店長、携帯電話販売員、保険販売員、パソコン販売員、

セレクトショップオーナー、中間管理職、社長、デザイナーなど、コーチングをしてきました。


コーチングの成果としては、

アパレル店長さんのコーチング
で、チームワーク力強化により8坪で1日140万円を果たしたり、

携帯電話を販売している方は、接客コーチングを受けて、数か月で県内1位になりました。

九州のセレクトショップのオーナーも、ブログでの発信力の強化により
不況といわれる中、前年より110%で売り上げ伸ばしました。

アパレル店長さんのコーチングで、セール初日の売り上げ、
予算比350%達成しました。

このDVDを発売したのも、クライアントさんが結果を出したからです。そうしないと、私がやっていることは、堀口さんだからできたでしょ。

ということになって説得力がないと思いました。ということで、今回、満を持しての発売です。







【The Best Shop Maker 堀口ひとみ流★お店づくりセミナーDVD】

これまでのDVDは、私の経験談を通して、成功事例をお話してきた内容ですが、

今回は、すぐにお店の外に行って、実践したくなってしまうお話満載となります。

DVDを観ていただきたい方

以下は、私のクライアントさんたちのよくある悩みです。

これらの悩みの方のお役にたてると思います。


・スタッフたちにいろいろやってきたが成果が出ていない。

・いろいろと本も読んだけど駄目だった。

・販売員として成果を出したい。

・ショップリサーチもしているのだけど、いまいち分析力がない気がする。

・店の目標を立てるのだが、店のスタッフたちには浸透しない。

・スタッフにも考える力を持ってほしい。

・スタッフたちをおこったら裏目にでて、人間関係が難しくなっている。

・休日出勤をしなくてはいけないほど、スタッフたちができない。

・お店のブログ発信を強化したい。





本当にもったいないのは、まだまだできることがたくさんあるのに気付いていらっしゃらないということです。

自分が体験していないことを聞くと、可能性も広がります。

考えたことのない視点から質問をされると、新しい答えが生まれます。


このDVDを何度も見直すだけで、まず、意識が変わっていきます。

意識が変わると、物を見る視点も変わり、すると行動が変わっていくのです。

DVDのメリット

DVDのメリットは、成果を上げている人の視点を知ることで、

物の見方が変化し、あなたの眠っている可能性が生まれるということです。


私が、アパレル店長のときに、成果を上げてきた理由も、物の見方を変えたから、自分の可能性が広がったのです。


マクドナルドからアパレルに転職してきて2か月で店長になりました。

最初の1店舗は、旗艦店で私が店長と言っても、ほとんど社長のビジョン、指示をチームでしていくために

店長は、まとめ役。という役割でやっていました。


うまくいっていたと思ったのですが、私は次の店舗に行ったときに、泥沼にはまりました。

店長の仕事がわかっているようで、全然わかっていなかったのです。

あのときは、社長のサポート役にすぎなかったわけです・・・

自分の頭で考えていても、まったくセールスが上がりませんでした。

そんなときに、たまに、社長に呼ばれて、いつも駄目だしばかりされていました。

しかし、そんな私にあきらめることなく、社長は、経営者の視点を教えてくれました。

店長として、どういうところにエネルギーを注いでいけばいいか?

当時の私にとっては、次元が高すぎて意味のわからないことがたくさんありました。

しかしながら、自分の周りの経営者に、社長からの問いかけの意味を聞いたりして、

どうにか理解して自分のものにしていきました。

そうやって、店長として意識を変えていったことで、結果としてセールスアップにつながっていったのです。



店長時代

まさに、私が店長のときに、社長や周りの人に育てられたことを、さらに分かりやすく

コーチとして、クライアントさんたちに投げかけているのです。

そして、今、結果を出させています。



今、結果が出ていないの自分だけの中で考えていても答えはないからです。

視点を変えて自分、お店、スタッフ、お客様を改めて観察してみませんか?

今、見えていないところに気付くことが突破口なのです


すると、あなたの意識が変わり、結果としてセールスがアップしていることでしょう。


成果が出なかったときと、出せた時、何が違ったのでしょうか?

それは、自分に投げかける質問、スタッフに投げかける質問が変わったからです。

お店に毎日立っていても、そもそもどこにエネルギーを費やすか?変わってきているのです。

成果を上げた人の視点を知ることで、加速的に成功していくのです。


クライアント事例

では、コーチングセッションの中で、どんなやり取りがあったのでしょうか?

実際のメールのやり取りをご紹介いたします。



CASE1

私が、コーチをはじめて1年のこと・・・

コーチングを受けて、3か月目で、驚くべき結果を出したアパレル店長からのメールです。




ポイントは何だったのか?

セッションの中で、彼女の視点が、180度変わりました。

「できないところ」「弱点」「強化したほうがよいところ」

に視点が当たりがちだったところが、彼女が伸びなかった原因です。



コーチの私から店長のいいところを、まず承認!そして明るい側面を見る視点を教えました。

T店長は、自分のことを認めることができました。

そして今度は、T店長が、部下の強みを引き出し、承認し、できることろを伸ばすリーダーシップを発揮していきました。

出来ないところは、チームとしてお互いに助け合いうという価値観の共有で、

スタッフ一人ひとりのモチベーションを上げ、売上を達成させました!

そして、「今日も売れそうだ!」と、意識自体が変わったことで、いい引き寄せが起きていったのです。




CASE2

そして、お二人目のアパレル店長さんのお話です。彼女のコーチングは、2009年11月から始まりました。

1回目のコーチングで、結果を生み出しました。コーチングを受け始めた11月以降、予算達成中です。

コーチングのオリエンでは、「スタッフにいろいろやってきたのに、全部だめで・・・」と泣きながら訴えていたほどです。

コーチング1回目後の彼女のメールです。



ポイントは何だったのか?

彼女は、店長たるもの、厳しくしたほうがいいし、スタッフには怒ったほうがいいと思っていて、毎日イライラしていたようです。

そもそも、そのイライラしていた原因は、「予算を気にしすぎていた」ことだったのです。


なので、店長に、「予算は無視してください」と言いました。

そして、スタッフたちにも予算のことを言わないで、お客様に喜ばれることは何ができるだろうか?

と日々問いかけ、スタッフたちのことはねぎらい続けてください。
とアドバイスしました。

店長の視点が、180度変わったのです。


お正月セールでは、福袋完売と予算比350%を出して、

営業さんがびっくりしていた!との報告も受けました。

お客様を喜ばせるために、福袋に自分たちができる限り付加価値をつけました。

手作りのクオリティの高い、携帯ストラップをスタッフが作成し、福袋におまけとして付けたり、

福袋の値段よりも高そうにディスプレーも創りました。

お客様を喜ばせるためには、妥協はない。 と気付いたようでした。



クライアントさんが、なぜ進化できたのでしょうか?

私が、コーチングでしていることは、質問をすることと視点を変えることなんです。

あなたが、今うまくいっていなければ、結果を出すための視点を知ることです。


多くの方が、新しい物の見方を搭載することで、可能性を広げています。


DVDの内容です


THE BEST SHOP MAKER 堀口ひとみ流★お店づくりセミナーDVD

第1部 マインド編 いい店長になるために必要な考え方

・私が成果を出せた最大の理由・売れない頃の私とスタッフとのかかわり・自己変革について
・チーム作りのためのマインドセット・スタッフたちに怒らないこと


第2部 接客編 お客様に喜んでいただくための発想法

・売れる人になるマインドセット・プロの販売員とただの販売員の違い
・お客様の購買率を上げるための質問について

第3部 お店作り編 お店作りのアイデアが湧いてくる感性の磨き方

・売り場で考えること・お店づくりは何のため?・分析力のあるショップリサーチの方法
・お店づくりのアイデアを集める方法・リアルターゲットとは?ターゲットに響くお店づくりのヒント
・感性を磨くとは?美術館の見方・世界観とは?
どんなサービスを受けに行けばいいのか?・質問でやる気を出す方法・お客様を利用する方法
・セールスを上げる3つの視点とは?・私の実例紹介


第4部 ブログづくり編 つながり感を持とう!ファンがつくブログづくり

・売れるひとが書くと、ブログはこうなる!

特典映像:大切な話 講演後の特別収録15分 









このDVDを観終わった後の感じ

よく言われる感想です。

..........................................................................................................................................................................
一番印象に残ったことは、
感性をみがくということの意味がわかったこと。
「なんでなんだろう???」と関心をもつことの大事さです。

さっそくあれから、街へでかけて違う視点でお店などみてみました。
色々今まで気がつかなかったことが多過ぎて、、びっくりです!!
デジカメも自分専用に購入しましたよ。。。。。

悩んでいたことが嘘のように何でもないことに思えてきて、
目の前が開けて、早くたくさんのことをやってみたくなり
自然に動き始めている自分に驚いています。
..........................................................................................................................................................................

そうなんです、見えてないところが多すぎるのです。

過去の自分もそうでした。

可能性はそこらじゅうにあるのに、それをキャッチできる感性が育っていないのです。

視点を変えて感性を磨く。街には答えがたくさんあります。


上司の中でも、この視点を投げかけられる人は数少ないと思います。

部下のだめなところを注意してばっかりでは、いつまでたっても考える力を伸ばすことができません。


考える力を伸ばすことが大事です。

そして、店長の皆様も部下に考えさせる力をつけて行くことが店長の仕事の醍醐味ではないでしょうか?

店長の教科書的なマニュアルを読むことは一番もったいないです。

視点を増やして、自ら考えることのほうがよっぽど楽しく、大きな成果を手に入れる可能性が溢れているのです。



ご感想です


★スタッフ I様 女性 20代 
日々疑問をもつことは、いろんな世界観を知れることなので常に好奇心をもちたい


3時間があっという間に過ぎてゆくくらい引き込まれました。

堀口さんはいつも、なぜ?なんで?と疑問をもつというのはなるほどと思いました。

そしてすぐに調べる行動派。

美術館に行った際も、

「この絵を描いた人はどんな気持ちで描いたのだろう?」

「どんな場所で描いたのだろう?」

と普通に見るだけでなく違った視点でみることで、違った絵の見え方があることは目からうろこでした。


日々疑問をもつことは、いろんな世界観を知れることなので

常に好奇心をもちたいなと、いつにない自分を発見することができました。



★アパレルショップ 社長 U様 男性 30代 
いつもスタッフに考える力、ロジカルシンキングと言ってますが直接的的すぎて
理解してもらえなかったのかなと
これを解決する糸口がセミナーで見つかりました。

いつもスタッフに考える力、ロジカルシンキングと言ってますが

直接的的すぎて理解してもらえなかったのかなと

そして前向きな欲と好奇心が大事だとも言っているのですが

それもいまいち伝わってないような・・・

堀口さんの講演を聞いて 問題点と解決策が出てきました

物事を真正面から受け止めすぎて疑問に思わない

なのでいつも問いを持つという目標を立てても

その問い自体がわからなかったのですね。

これを解決する糸口がセミナーで見つかりました。
少しずつでいいからスタッフと共にステップアップして行きたいと

そしてスタッフが毎日楽しいと

堀口さんのように発信していけるような輝いた女性になってもらいたいです




★アパレルショップ サブマネージャー 女性 20代
私がやってると思っていたことが、浅い次元で、実は、まだまだだったということです。

もっと今の店を良くしたい!
みんなが生き生きと、輝いていると思える職場にしたい!
やりがいを見つけられる場にしたい!!
 
と、いう思いでこのセミナーを受けました。
 
たくさんある職業・店舗の中から、
偶然?必然?と集まったメンバーなんだから、
もっとお互い切磋琢磨する時間がないともったいない!と、思っていました。
 
堀口さんのコーチングは、
いっしょに働くメンバーの気持ち・意識に重点を置いたものだったので、
『あ、私もそう思ってる!一緒だ!!』
と、今まで私が考えていたものは間違いじゃなかったんだと自信が持てました。
 
今のままの自分でいいんだと、承認を受けているようでした。
でも、セミナーが終わったあとはスッキリはしているのですが、
どことなく100%じゃない感覚でした。
 
『今までやってきた事だし、さらに何をすれば・・・??』
 『今のままでいいって事なのか・・??』
 可もなく、不可もない状態。
 
“だってやってきているし”
と、帰りの新幹線はモヤモヤ状態でした。笑

この、『やっている』という落とし穴に気付いたのは、
つい最近になってからでした。

私がやってると思っていたことが、
浅い次元で、実は、まだまだだったということです。
 
これに気付いたとき、
私は今までお店の為に・お客様のためにやってきたことは、
案外当たり前で誰でも出来るレベルでしか出来ていないんじゃないか??
と、はっとしました。。
 
自分よりもやってる人に出会うことで、更に自分も1歩進んだ事が
どんどん見えていくんじゃないかな?と思います。

ありがとうございました。


アパレル管理職の方 30代女性
チームでは目標を共有するのではなく「問」を共有するという言葉が印象的でした。

DVDも、とても勉強になり、常に参考にさせて頂いてたので
アパレルセミナー楽しみにしてました。

今回のアパレルセミナーでは、
チームでは目標を共有するのではなく「問」を共有するという言葉が印象的でした。

目標を持ってる事、staffと共有ができている事に私、満足しすぎてたみたいです。
目標を書いただけ、貼ってるだけという状態と同じなんですね。

問の共有「今に焦点をあてて質問していく」
問いがある方が考える力をつける→とわかってたのに
私自身が、社内研修のカリキュラム作成や
実施をする機会の多さに「話し方」「伝え方」という事に
意識を向ける事が多かったという現状がわかりました。

堀口さんとお話してたら、
問いの大切さを改めて実感出来ました



★アパレル販売員 40代女性
売るのではなく、着て喜んで頂くこと と言う大切な事を堀口さんから教えて頂きました。

セミナーが終わってから、さっそく、生きがいの創造、ブレイクスルー思考等読みました。
お客様にありがとうと言われる接客、に尽きるなぁ〜と思いながら、ふと、忘れていることがあります。
毎日、今日はどうだったか、確認しないといけないですね
   
売るのではなく、着て喜んで頂くこと と言う大切な事を堀口さんから教えて頂きました。
寒くなったので、売り上げも良くなってきました。
そんな気持ちで接客すると、売れるなぁ〜と実感しています。
26日からセールになるので、頑張ります!




★アパレルコンサルタントの方 40代男性

この“質問”の大切さを知るだけでもセミナーに参加した価値があると思います。

有名なセレクトショップの店長をされていたんで、
そこで得た経験とコーチングのノウハウを融合させた
堀口さんならではのセミナーで、凄く勉強になりました。

ならではの部分は、コーチングのノウハウを生かした
『いかに“質問”をお店作りに生かしていくか』ということだと思います。

この“質問”の大切さを知るだけでもセミナーに参加した価値があると思います。

気づきの多かった、素晴らしいセミナーを
有り難うございました。

講師紹介



Coach / Seminar/ Consultant  堀口ひとみ 1975年3月13日生まれ
株式会社パールプリュス代表取締役 コーチ・コンサルタント・講演・セミナーなどを中心に活動。

大学卒業後、1997年日本マクドナルドに入社し、5年間の店舗勤務を経て、2002年アパレル業界に転職。2004年リステア渋谷店の店長をしていたときに、戦略で始めたブログが、人気ブログランキングファッション1位となり、お店の売上も、前年対比+1400万(月)アップ。いち早く顧客戦略にブログを取り入れたパイオニアとなり、カリスマ店長と呼ばれた。2006年6月独立。2009年3月株式会社パールプリュス設立。独立後2年で継続コーチングのクライアントさん常時25名、単発セッションも含めて、月70セッションを実施中。また、相手の幸せの形を理解する「天使トークセミナー」、自分HAPPYな考え方を学ぶ「毎日がメッセージセミナー」、人の応援ができる人を増やす「人とつながる!質問メイクセミナー」など独自のセミナーを行ったり、アパレルの実績を生かして、接客、リーダーシップの講演を企業で行っている。人の魅力を最大限に引き出し、理想を実現するための一歩を踏み出す感動を提供している。



講師:堀口ひとみ


DVD概要



DVDはエクスパックにてご配送・パワーポイントは、ご購入後の自動返信メールにダウンロードURLを記載いたします。

オンライン通販DVD3時間収録








※infotopのサイトにリンクします


■他のDVDなども、まとめてご購入の場合は、メールでお問い合わせ下さいませ。

thanks@pearl-plus.com DVD注文係


万が一、何かございましたら、thanks@pearl-plus.com までお問い合わせくださいませ。

最後に

クライアントさんも随分と成果を出されるようになり、満を持しての販売です。

独立した当初は、クライアントさんに成果をもたらすことは難しかったのですが、

コーチとして、修行を積むにつれて、視点を持たせるために、どんな話をしていけばいいのか?がわかってきました。

今回のDVDは、そんな私がコーチングでお話していることの総集編のようなものです。

是非、ご覧いただき、明日から見える世界が変わってしまう体験をしていただきたいと思います。

街の中はヒントだらけですから!


私は、本当に店長をやって良かったと思っています。

店長経験がなければ、今、コーチとしてうまくいくこともなかったのではないか?というくらい、経営者の視点を学べる場でした。

そして、部下のみなさんの才能を引き出すという、ものすごい重要なポジションでもあります。

いまだに、元部下から、メールをいただき、たまに相談にも乗っているほどです。

店長という仕事を通して、皆様が人間成長できることを願っています。




堀口ひとみ



★最後に、【ファンができるブログのつくりかた】小冊子のダウンロードのお知らせです。

商業界3月号に寄稿しました。私の書いた6ページ分を小冊子としてまとめました。

こちらのページからダウンロードくださいませ。

2010年3月号商業界寄稿 【ファンができるブログつくりかた】

【販促特集】「ブログ販促」必勝講座 お店の魅せ方が変わる!

 [実践編]ブログでファンをつくる!ナンバーワンブログはコンセプトが命
 [事例編]N.GREEN ビフォア&アフターで考えるお客目線で読まれるブログ


92〜97ページ担当いたしました。

小冊子ダウンロードはこちら





堀口ひとみアパレル用HP|接客DVD|店長DVD| お店づくりDVD | アパレル講演依頼 | 堀口ひとみ公式HP

      Copyright (c) 2010 horiguchi hitomi , All Rights Reserved.
特定商取引法表示